スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京の家の近くにもせんべろが@百薬の長


東京に戻って、最寄り駅のJR武蔵小金井駅で以前一度だけ入ったことのあるモツ焼き店『百薬の長』に行ってみる。
流石、百薬の長を標榜するだけあって、焼酎は3杯、日本酒なら5杯までと上限が決まっている店なのだ。


焼酎を頼むと、8勺入りくらいのグラスを置かれて、「好きなだけ梅シロップを入れろ」と言われる。その後、焼酎をなみなみと注いでくれるのだ。
アタシは、勿論梅ナシですけどね。
コレが280円。
ただし、焼酎の銘柄不明。だって、菊正宗の一升瓶に移しかえられてるんだもん。
大五郎とかかなぁ?

まずは煮込み。300円くらい。
関東の煮込みは醤油味の処も多いが、ここのは白味噌仕立て。
トロトロに煮込まれたてっちゃんがエエ感じです。

おでんは1ネタ140円。
大根とちくわぶ。
関西の人には「ちくわぶ」わかんないよなぁ。きっと。
文字で書けば、竹輪麩で、要は竹輪状の小麦粉グルテン・・・・・固めの生麩みたいなんですが、関東のおでんネタとしては欠かせない一品なのです。
特別旨いものでもないんですが、腹膨れるのと幼児時に刷り込まれた味覚の記憶ってやつで。

もつ焼きが1本から頼めるのがいい。
今日はレバーを1本だけ。100円かな?
結構、鮮度のいいレバー使ってるんですよ。


葱ぬた。140円。
こういうアテが置いてあるのがいいせんべろなんです。


大阪時代と違って、会社と棲家が遠いもんだから、こういう店を家の近くで見つけておくと便利ですね。
電車寝過ごす危険が回避できるのがありがたい。(笑)
スポンサーサイト

天神橋ちょい呑みちょい食べ@七福神&宝包


午後一番、目的もなしに天神橋そぞろ歩き。

天五商店街メインルートの激安串揚げ七福神と目が合った。
たまたま、席も空いとったし、行ってみっか。
生ビール1杯目100円やし。

この店入るん、およそ2年ぶり。
ちなみに隣は天満酒蔵やね。


串揚げ頼んで、出てくるまでのつなぎにおでん
大根と蒟蒻。
220円くらい。

串揚げはオーソドックスなを3本だけ。300円
当然ソースは2度づけ禁止や。

新世界の串揚げほど、コロモがふわふわじゃないが、関東の人間喰わしたらたまげるやろなぁ。

とりあえず、コレでサクッと引き上げ、700円でお釣りや。



うねうねラビリンスルートに移って、豚まんの宝包
ここは、イートインは無く、テイクアウトか地方発送専門の豚まん屋さん。
小振りでオヤツ的に喰うにはサイコーだ。
551とかだと、でかすぎて腹ふくれちゃうんで。

ちなみに隣は鳥福やね。

豚まん100円と野菜まん150円を1つづつテイクアウト。

野菜まんは極細に刻んだ野菜あんが、しみじみ旨いんですよ。



以上、1,000円で2軒呑んで喰える、天満からお伝えしました。

せんべろハシゴ


数日前の思い出しレポート。
久々のせんべろハシゴ

1軒目。
天神橋4丁目の角打ち
上谷商店
ステーキHibioの隣です。

酒屋の店内なので、酒の種類が豊富なのがいい。
でも、乾き物とか缶詰だけじゃなくて、おでんやら、湯豆腐やら、炙り物やらもあるんですよ。


ここは、ホッピー呑めるのが嬉しいんですよ。
ホッピーセットに、中身(焼酎だけ)2回お代わりして、880円。
湯豆腐食べて、計1.030円で、ベロベロ。



池田町まで歩いて、
ダイワ食堂天五店
出来合いの皿を取ってくるスタイルの食堂なんだけど、夜はアテメニュー豊富で、飲み屋使いする人がほとんど。 

シーザースサラダ

ペペロンやきそば
文字通り、中華麺をペペロンチーノ風に。
これは、そのつど作ってくれます。

カキフライ
揚げ物もオーダー入ってから作ってくれるので、アツアツですよ。

〆はタマゴ掛けご飯

2人で行って、1人1.500円くらい。

もう、へべれけ。

禁煙せんべろ 奥田


社内の飲み仲間、Dやんゆっきぃ改めダバダ改め青春オトコ若様、皆々ヘビースモーカーなので、行く機会の無かった店。
禁煙立飲みの店奥田@天満

久々の独り呑みの機会が有ったので行ってみた。 


皆が頼む、エビと野菜の寄せ揚げ(かき揚)
直径15cm。ぷりぷりのエビいっぱい。
コレが200円は安すぎでしょ。

難点はコレだけで、量と油で腹が膨れて、他に何も要らなくなってしまうところ。


本当にせんべろ@銀座屋


日曜日は基本仕事休みなのだが、宿題の資料作りが終わらず、午後から自主出勤。
15時頃に何とか終わらせ、天満辺をプラプラ歩いていたら、ちょいとばかり呑みたくなった。

一人だし、迷うことなく銀座屋に突入。
ココは、アタシの敬愛するエロ姫様も、大阪にお出ましの際は、出没される店なのだ。

大阪に立飲み多いとはいえ、ここほどVFMの高い店はワシゃ知らん。
(といっても西成や大正は未開拓だけどさ。)
安いだけなら、他にもあるかもしれないが、アテの豊富さ、新鮮さ、文句のつけようのない店だ。
(立飲みレベルとしてね。)


ここは、魚のメニューも日替わりで、そこそこ新鮮なものも出るのだが、15時半の時点で、生ものはほとんどSOLD OUT。

そら豆80円。ハムカツ150円。
そら豆は多分、冷凍物。ハムは周りの赤い四角いハム。
でも、この値段でっせ。

おでんも2品。
大根と厚揚げ。
共に80円。
なにせ、ここで一番高いメニューが350円なのだ。


このアテで、ウイスキーハイボール(濃度はトリプルくらい)を2杯呑んで、790円也。

まさに、せんべろ。
プロフィール

Author:不良中年N
exciteから引っ越してきました。
まだ、使い勝手がよくわからん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
食べログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。