スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3年半放置

3年間放置していたブログを復活してみようかと思う。
少し時間の余裕もできたからね。
スポンサーサイト

北京で四川なのに天津とはこれいかに???


銀座ランチ。
とにかく腹いっぱい喰いたいときに足が向くのが、天津飯店

麺&炒飯 とか 麺&丼 とか 究極の 麺&麺の組み合わせのセットメニューが人気だ。


中でも四川風に辛口の「海鮮チャンポン定食」が一番人気なのだが・・・・・・



まだまだ暑い日なので、辛くない「白湯定食」を

麺なんてだらしなく延びちゃってるし、野菜も火が入りすぎてシャキッとしてないし・・・・。
でも、良いんです。
この店は、舌で満足する店じゃなくて、胃袋を満足させる店なんですから・・・・。
でなきゃ、昔から繁盛し続けているはずがないじゃないですか・・・・・・と無理やり自分を納得させる。


で、四川風料理が売りなのに「北京小菜」「天津飯店」ってふしぎだよなぁ。


座敷わらし降臨


どうやら私には「座敷わらし」が憑いているらしいんです。

店に入るとしますよね。
例えば2人で。

そうすると、店の人がこう訊くわけです。
「いらっしゃいませ。3名さまですね?」
・・・・・・ってどう見ても2人だろうがよ。

こういうことが、よくあるわけです。


エレベーターに乗って、扉が閉まりますよね。
ところが、上や下に動かず、再び扉が開くんです。
でも、誰もいないし、誰も乗ってこない・・・・・・。

こういうこともよくあります。



そして先日、そんな話をしながら6人で、飲んでいたとき、
「すいませーん。取り皿お願いします。」と頼んだところ・・・

お皿、7枚持ってきたよ!!


で、同行者が言うわけ。
「そういえば、nozopooさんって飲んでると、瞬きしなくなって表情が怖くなってくるよね。あれって、座敷わらし降臨してるんですよね!!」


って、それは酔っ払ってるだけだろうがよ。

ついにカウントダウン 木具屋


何度かこのブログでも紹介した、天五中崎通り商店街の木具屋さん、やはり2008年2月をもって店を閉められるようです。

食べログやmixiのコミュやらなんやら、いろいろカキコミなんぞをして延命工作試みたんですが、あかんかったようです。
(それでも、ここ数週間若い新規のお客さんが増えて、ウープン汁や白中華を頼んでくれるんで、張り合いがあるってオバちゃんいうとったそうです。)

また一つ、昭和の食堂が去っていくのだなぁ。

11:00~15:00のみの営業ですが、是非!

ウープン汁とご飯。
680円

白中華。
680円






そういえば・・・・・・


自分でも忘れていましたが、このブログも2月12日で、丸3年続いていましたよ。

何をやっても3日坊主のアタシが良くぞ続いたよなぁ。

コレも、日々訪問いただいている多くの読者さんのおかげですわ。
ホンマ感謝いたします。

へこたれない限り続けていこうと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

ぺこり。
プロフィール

不良中年N

Author:不良中年N
exciteから引っ越してきました。
まだ、使い勝手がよくわからん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
食べログ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。